Text Size : A A A
Img_d85d0aff2fcf06ffdb6f2ac62f2643ea
先週、静岡に行った。
前から行きたかった掛川花鳥園に。
神奈川からだと結構遠く、熱海まで行き
そこからさらに27駅もあってなかなかの
長距離移動を体感した。

花鳥園は名前の通り国内国外の珍しい鳥が
たくさんそこかしこにいてとても距離が近い。
予約を申し込めばペンギンなども触れる(有料)
フクロウも触れる(有料)
ミミズクも(以下略)

見ているだけで1日じゃ足りないと思わされた。
鳥の仕草、鳴き声、その姿、どれも本当に
ずっと飽きないし、見とれてしまう。
何日か滞在してスケッチとかもゆっくりしたいな、と
強く感じた。

当分は自分の文鳥や、そこらへんの鳩などを
スケッチしようと思う。それだって十分に魅力的だ。
コミティアお疲れ様でした。
本を買っていただいた方、差し入れを持ってきてくださった方、
本当にありがとうございます。
スペースに来て以前読んだ本の感想を言ってくださった方、
とても励みになりました。

今回は仕事なども入って小さめのコピー本になってしまいました。
忙しくても何かしら新しいものは出したいと思います。
漫画を描くのは好きだし、絵を描くのも好きだし。

6月と8月にまた展示とかがあるのでそれに向けて少しずつ準備しています。

寒くなったり暑くなったりで、台所の食材を注意深く見ていかないと
危険を感じる季節になってきて、スーパーでの買い物も少し
考えつつカゴに品物を放り込んでいます。

近所の家で柴犬を飼っていて、毛並みからしてそこそこ歳を重ねているが
脇を通るときにたまに吠えられていた。
その家が最近引っ越して犬もいなくなったけどまだ通るたびに
そこの佇んでいるあの犬の姿がくっきり思い出せる。
まだ残像が残っているような、つけっぱなしにしておいたモニターに
図像が焼き付いてしばらく消えずにいるような感覚が最近ある。
Img_bbbe24d7ac0bc420c9a1be1e59853bd2
今年もあとわずかとなりました。
2018年はもう少し時間の使い方を
上手くなろうと思います。

スケッチを最近よく描いている。
暇なわけでもなく、合間を縫って描くのが
なんか楽しくなってきている。

自分の立っている場所から見えるものは
視力によって限界があるわけだけど
ちゃんと見えるところとなんか曖昧に
ぐしゃぐしゃっとなっているところがあり
そこは曖昧なままペンを動かす。

自分の立ち位置から見えるものを正直に
こうだったと表現しようと思うとそうなる。

それは普段の発言や意見などもきっとそういう
ものなのだろうと思う。

人は自分の場所からしかものは見えないし
その見えて感じたことを言うしかない。
想像や分析を働かせて多角的な視点になったつもりでも
それはやっぱりなかなか自分の住む土地以上に
広がる視点というのはなかなか得にくい。

スケッチで風景を描きながら思った。
コミティアとマイリトルポニー展が無事終了しました。
来てくださった方々、差し入れなどをくださった方々、
本当にありがとうございました。
お疲れ様でございます。

今回の漫画は初めてサイレントに挑戦してみました。
どうだったでしょうか。
サイズもA5で描いてみました。
いままでB4だったのですがA5でもいいかなという
感じもしたのでA5でやっていこうかなと思います。

文鳥を飼い始めて少しずつ色や仕草の変化が
見えてきたなという感じがする。
くちばしと羽が少しずつ色が変化している。
特に羽は真っ白いのがちょっと下の方から顔を
のぞかせ始めている。
それと卵の殻をすりつぶしたものを好んで食べる。
くちばしからパキッという音を立てながら。
感触も楽しいのかもしれない。

次はまたいろいろ製作したり発表をしたいと
そして何をしようか考え中です。