Text Size : A A A
Img_929600effedc2b70d692efe6ad9b81d0
一つ仕事が終わって少し自主製作している。
睡眠時間がずれたりして気をつけないと
いけないな、と思うもなかなか直しづらい。

最近は飼っている文鳥が慣れてきた気がする。
手の中で寝たり、頭を触らせてくれるように
なってきた。

太ってきたかと心配になっていたが
病院で検診すると痩せている方だったらしい。
少し華奢ですねと言われてしまった。
体重は現在22グラムだ。

こんな体重でも肩に乗ったりすると
その重みをしっかり感じられる。
生き物がそこにいるという重みは
ただの重みとは訳が違いすごく存在感を
ジワリと感じさせられる。

肩に文鳥を乗せたまま他の部屋に行くと
慣れてなくて緊張するせいか肩を掴んでる
脚の爪がギュッと力が入るのを感じる。
見ると少し体も細くなってる。

文鳥は見ていて飽きない。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする